2015年になってしまい、挨拶もおくれてしまいましたがあけましておめでとうございます。

気がつけば日本滞在も残り1ヶ月となりあっという間です。
日本を飛び出して4年程、すぐ帰るつもりで片付けもせず実家の部屋はそのまま。
今はせっせと時間を見つけて大掃除に励む日々。
ようやく手放すことに躊躇しなくなった自分がいて、自然な流れなのかなと思っています。

20代のころは所有することが好きだったのかもしれません。
30代になってはや何年、本当に必要なものや大切にしたい物や事や人がようやく分かってきたのかもしれないし、それでもまだそれに気がつき始めただけなのかもしれないし。
それでも何か今年は変わっていくようなそんな気がします。

3月末にタイに戻り、準備が整い次第オンラインショップを再開します。
今はオリジナル商品製作に熱を注いでいます。

8月に日本で展示会の予定です。
それまでにオリジナル商品第1号が間にあえばいいな。

今年もぼちぼちの更新になりそうですが、どうぞfufuを宜しくお願いします。



[PR]
# by mitohi0828 | 2015-02-21 13:05 | fufuの商品
編み物作家のお友達のなおみちゃんの展示会にいってきました。
【旅とぼうしとポッケ】展

羊の毛を紡いで糸にして編んでいます。
見ていてわくわくする帽子たち。
どれにしようか迷う。。
他にもネックウォーマーやカバンもあります。

この春には羊を追いかけてwルーマニアなどに行ってきたそうです。
なおみちゃんの旅の話もかなり楽しいです。

久々の再会なので併設のカフェでケーキをいただきながら長話。
無花果のタルト美味しかったー。


cafeZさんにて。http://cafez.jp
10月5日までやってます。
f0292440_22114730.jpg

f0292440_22111197.jpg

f0292440_2214239.jpg

f0292440_2213580.jpg

[PR]
# by mitohi0828 | 2014-09-27 22:16 | 日本の生活
f0292440_1428647.jpg
インド映画【めぐり逢わせのお弁当】を見てきました。


インド映画と言えば歌って踊ってのアレしかないと思っていたのですが、久々に見た歌って踊ってがないもの。

お弁当箱の配達間違いから起こった物語。
インドならではの内容なんだろうなと思いました。
エンディングは今後2人はどうなるのだろうと考えさせられる内容でしたが、心が温かくなるしっとりとした映画。

今のご時世、携帯やメールではなく手紙でのやりとりもなんだかとっても微笑ましくて。
私が小さなころに雑誌の文通しませんか?のコーナーで静岡の女の子と文通していたときのことを思い出しました。
大きくなっていつの間にか終わってしまった文通だけど、手紙の文面や文字にまだ見ぬ相手の女の子を想像したり、行った事がない静岡のことを色々教えてもらってすごく楽しかったことを覚えています。

そしてスクリーンに映るインドの情景がタイの風景と少しだけリンクしてタイのことを懐かしく思い出したり。

私の好きな映画の1つに仲間入りした映画となりました。

ちなみに初めてみたインド映画は高校生の時。
体育祭で仮装ダンスをすることになりなぜか我がクラスはインド映画を題材にしました。あえてのインド映画...。
ちなみにグランプリをとりました。(この年のテーマが映画に関連するということだった)

この映画⇒ムトゥー踊るマハラジャ
f0292440_14313630.jpg

[PR]
# by mitohi0828 | 2014-09-26 10:00 | 日本の生活
久々に岡山の宇野にいってきました。
宇野といえば直島へ行くときにフェリーに乗る場所という概念しか正直なくて、なかなか馴染みの少ない駅でした。

今回、タイのおみやげ展でお世話になったPieni..ecole+cafeのひでみさんから紹介してもらっていたbollardさんでSTOREさんが展示をするとのことを聞きつけ行って来たのでした。

bollardさんにも始めて伺いましたが本当に素敵なお店でオーナーご夫妻の人柄がすごくでているお店だなと感じました。
SOTREさんとはタイ、バンコクでワークショップをしていただいた際、私が以前勤めていた会社でお手伝いをさせて頂いたときからの縁で繋がっていました。

バンコク以来なので約3年ぶりの再会。今回はさおりさんは他のお仕事の為岡山には来れず、誠さんだけとの再会でしたが久々にお会いできてたくさんお話をさせていただきました。
色んな縁で繋がっていって、場所は違えど今も会えるということ。
本当に人と人の出会いは巡り合わせだと思いました。
人との出会いに感謝する日々です。

帰り道の宇野港の眺めがなんともいえず。よい1日でした。

f0292440_12351968.jpg

f0292440_1238319.jpg

[PR]
# by mitohi0828 | 2014-09-25 13:02 | 日本の生活
タイに暮らすようになって肌身離さずもっているのがタイのお守りで、
タイ語でプラクルアン(พระเครื่อง)と呼ばれています。

種類は様々でブッタや僧侶の姿を形どったものがあります。
魔除けや現世利益に効果があると信じられていてコレクターもいるほど!
専門誌まで出ていています。

わたしの場合は平和に安心して暮らせるようにと身につけています。
後でお守りマニアのタイ人のお兄さんに見てもらうとどうやらタイのアユタヤ県の古いものらしいのですが。。。
紐はお友達に編んでもらっていて1年に1度変えてもらっています。
これは2014年バージョン。

もう1つは鳥の形をしたもの。大切な方からの頂き物で、交渉力や対人力がよくなるものだそうです。
タイでは親から子へプラクルアンをあげたり大切に思う人へ渡したりすることもあります。
代々引き継がれていくものもあるそうです。

日本のお守りとはまた違うタイのお守り文化。なかなか奥が深いです。

f0292440_13441592.jpg

[PR]
# by mitohi0828 | 2014-09-17 13:59 | くらし