タイのおまもり

タイに暮らすようになって肌身離さずもっているのがタイのお守りで、
タイ語でプラクルアン(พระเครื่อง)と呼ばれています。

種類は様々でブッタや僧侶の姿を形どったものがあります。
魔除けや現世利益に効果があると信じられていてコレクターもいるほど!
専門誌まで出ていています。

わたしの場合は平和に安心して暮らせるようにと身につけています。
後でお守りマニアのタイ人のお兄さんに見てもらうとどうやらタイのアユタヤ県の古いものらしいのですが。。。
紐はお友達に編んでもらっていて1年に1度変えてもらっています。
これは2014年バージョン。

もう1つは鳥の形をしたもの。大切な方からの頂き物で、交渉力や対人力がよくなるものだそうです。
タイでは親から子へプラクルアンをあげたり大切に思う人へ渡したりすることもあります。
代々引き継がれていくものもあるそうです。

日本のお守りとはまた違うタイのお守り文化。なかなか奥が深いです。

f0292440_13441592.jpg

[PR]
by mitohi0828 | 2014-09-17 13:59 | くらし