カテゴリ:いってきた( 6 )

毎日暑いです。
5年ぶりの日本の夏は思ったよりも暑くて、タイよりも絶対に暑いと思う今日この頃です。

私は夏生まれだけど、夏が嫌い。
南国暮らしなのに夏が嫌い。
矛盾しすぎている今の生活。おかしい、本当に。

今更だけど、旅行のはなしを少し。
5月に前から行きたかったラオスのルアンパバーンに行きました。
世界遺産になっている小さな町。

ちょうど、いつもお世話になっている現地の旅行会社さんがパッケージを出していたのでそれを利用。
チェンマイ空港からルアンパバーン空港までの往復航空券とホテルと空港からホテルへの無料送迎付き。
4泊5日で11000thbでした。
なかなかお手軽価格。

何もプランを決めず、ただゆっくりとしたかったこの旅。
町が小さいから毎日顔を合わせる近所の人とはなしをしたり、食堂のおばちゃんと世間話をしたり。
ラオスはタイ語が通じるので、唯一わたしが安心して旅行にいける場所なのですw ※英語コンプレックス、わたし。

たくさんの自然が残っていて、人もまだ素朴で、また少し色々疲れたら遊びにいきたいなと思う街です。

f0292440_13232328.jpg

f0292440_13232510.jpg

f0292440_13232643.jpg

f0292440_1323263.jpg

f0292440_13232798.jpg

f0292440_13232886.jpg

f0292440_13233069.jpg

f0292440_13233158.jpg

f0292440_1323321.jpg

f0292440_13233365.jpg

f0292440_13233479.jpg

f0292440_13233597.jpg

f0292440_13233698.jpg

[PR]
初詣と称して先日、バンコク近くの県チャチュンサオ県に再び行ってきました。
今回はピンクのガネーシャがいるワットサマーンとうお寺。
f0292440_12564194.jpg

とっても大きい。。
ガネーシャは商売やお金の神様といわれています。

タイのお寺はテーマパークみたいでおもしろい。
遠くからみるととても綺麗な蓮のモチーフ。
近寄るとがっかりですが。。
f0292440_1341654.jpg

他にもなんだかかわいい仏像がいっぱい。
それぞれちゃんと意味があるようですがイマイチ覚えていないわたし。。
f0292440_1364855.jpg

f0292440_13195428.jpg


タイの大きなお寺にいくとその周りには縁日みたいにお店が出ています。
そこで買い物をするのも楽しみの一つ。

私の大好物のガラメーが売っていました。(ココナッツでできたおかし)
しかも生ガラメー。
はじめて作っているところをみました。
f0292440_13232781.jpg

f0292440_13252788.jpg


バンコク郊外から車で1時間くらいでつくしなんだかまた行きたいお寺です。

☆ワットサマーン http://www.watsaman.org
[PR]
かなり遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
2014年になりました。
タイは仏歴なので2557年です。

12月に入ってからなんだか忙しくまったくブログを更新せずだったので、今年の目標はこまめにアップする!ということで日々のちょっとしたことを書き留めていこうと思います。

年末はサメット島というバンコクより3時間くらいでつくラヨーン県にある島にいきました。
バンコクから気軽にいけて、さらに海の水が綺麗というとっても素敵な場所です。

バンコクからだとエカマイのバス乗り場からバスに乗ります。
3時間で173Bです。(日本円で約520円...お手軽です)
そこからさらに船で30分です。スピードボートだと20分。

普段山に囲まれた生活なので海で存分に泳ぐつもりが今年は例年になく寒いタイ。
ほとんど寒くて泳げずに終了..。

初めてのシュノーケリングをしたり(寒くて10分で断念..)なんだか久々にゆっくりすごせました。
f0292440_22542539.jpg

f0292440_22565071.jpg

f0292440_2374951.jpg


今年はもっとかわいいもの探しに勤しみます!
もっとアンテナ張って活動的になります!!
皆様どうぞ今年も宜しくお願いします。
[PR]
先日、バンコクの隣の県のチャチューンサオ県というところのワットロンポーソートンというお寺に行ってきました。チャチューンサオ...うまく発音できず....。
チャチューンサオ...でもなんだかかわいい。

で、このお寺ワットロンポーソートーンはタイ人の中では有名なお寺らしく、なにやら側に川が流れていてその上流から仏像が流れてきたというなんだか神秘的なお寺らしいです。
白くて立派なお寺。
f0292440_128944.jpg

f0292440_12102666.jpg


で、ここはタンブンしてくところ。コインを左から1つずついれていく。
日本で言うとお賽銭風。
f0292440_12115457.jpg


タイ人は本当に信仰深い。そんなところが私は好き。
それにしても人が多い。
f0292440_12234546.jpg


本堂の中。
f0292440_1224591.jpg


で、仏像に金粉をはる。
f0292440_12272330.jpg


まだまだタイの仏教は奥が深いし、知らない事ばかり。
それでも、タイの人の仏教に根ざした暮らしが私は好きだし、仏教の教えに従って生きることも素晴らしい。
よその国で幸せに暮らせているのも、ここの国の仏様がなにかしら守ってくださっているに違いないとわたしなりの理解をしています。
来月の10日でタイで暮らして3年になります。
いろんなことがあるけど、少しずつ自分の目標に向かってやっていこうと思います。
[PR]
先日4連休があったのでタイ人の友達と旅行へ。
行き先は海。タイはただ今雨季でどこにいっても雨。
それなら島にいくのはもったいないということでお気楽にいけるパタヤへ!
パタヤなんて6年ぶり?まだ旅行にきていたころに1度行ったくらい。

今回は食べる、泳ぐ(プールでもいい)ゆっくりする。というそれだけで出かけてきました。
しかしタイは長い人で4連休。出だしからロットゥ—(乗り合いバス)はすごい混雑。
出発までに2時間半も待って、さらに通常1時間半くらいで着くところが4時間でパタヤに到着。
ぐったりしたけど、今回は何も決めてないのでちょうどよかった。

とりあえず食べた。チェンマイに引っ越しして海のものを食べる機会が減ったのでここぞとばかりに。

海老。
f0292440_10332829.jpg

小さい牡蠣がはいったの。熱すぎて湯気がすごい。
f0292440_10343416.jpg


トムヤムタレー。基本海鮮ずくし。
f0292440_10373527.jpg


基本的に料理名が覚えられない...。タイが長くなってもそれだけは無理。

ひたすら食べて1日目終了。

2日目。30分ほどで着くラン島というところへ。
パタヤの海は正直綺麗ではないです。。。
でも、ラン島は小さな島だけど水がとてもきれい。ということでラン島へ。

この船で上陸。
f0292440_10444334.jpg

水綺麗。
f0292440_10483792.jpg

ここでも食べる。
f0292440_10491941.jpg

犬も暑いから泳いでいた。
f0292440_10561957.jpg


帰りの船がなくなるので日帰りでパタヤに戻りました。
その日の晩も食べて終了..。

楽しかったー。

実は今まで海が嫌いだったわたし。でもいろんなことがあって脱海嫌い宣言を2年前にしたのだ!
今は山が近いところに住んで居るけど、たまには海に行きたくなる。
それはタイの海が綺麗だし、あのゆっくりした時間が本当に大好きだから。

今度はチャン島にいる友達に会いに行く。
チャン島がわたしの海嫌いを直してくれた(笑)きっかけでもある場所なのです。
[PR]
昨日、友達と山に行きたいというだけで、バイクで出かけてみた。
とりあえず山の方に向かうということだけきめて出発。
途中にお寺に寄ったり、休憩したり。
なんだかとりあえずの行き当たりばったり。

f0292440_0141473.jpg
f0292440_09581.jpg


f0292440_0103785.jpg


チェンマイ市内が綺麗に見えたり。

f0292440_0152691.jpg


途中の道で遠くに行きたい景色が見えたら方向転換。
そんなことしていたら、そのうちどこにいるかわからなくなって、気がついたらチェンマイ市内から30kmほど離れたSan pa tongのあたりに。
そして、もっと遠いDoi Loあたりにいたようでした。
これも帰って来て分かったことww

途中見える景色はなんだか懐かしくて嬉しかった。

チェンマイにいると、移動手段はバイクが主流。
車を持てたらいいのだろうけど、それは少し夢。
不便なことも多いけど、バイクだっていいとこはたくさんある。

なんでもない普通のお休みがなんだか特別に思えたそんな昨日。

f0292440_0295517.jpg

[PR]